ドメインとレンタルサーバーの契約から設定まで

WordPressをインストールするまでの流れと説明

①ドメインを取得する

②サーバーを契約する

mixhostレンタルサーバー

レンタルサーバーは沢山ある中から信頼のあるサーバーを選ぶ必要が有ります。

その中で最近評判が良いサーバーが下記の「mixhostサーバーです。」

mixhostの詳しい事は下記のバナーをクリック。

エックスサーバー

次にご紹介するのが「エックスサーバー」です。

このサーバーはWEBの世界に居る人の中では人気 ナンバー1でしょう。

トッキーもレンタルサーバーは下記の4個のサーバーを利用しています。

①さくらサーバー(31年使用)

②ロリポップサーバー(3年使用)

③ドメインキングサーバ―(2年使用)

④mixhostサーバー(7ヶ月使用)

エックスサーバーを使用しない理由

わずかな値段ですが少しだけ高いのです。

年間で12,000円ぐらいです。

初期費用は3,000円掛かりますが。

その中にはドメイン費用も入りますからトータルすると

安いのでしょうが・・・

やはり6,000円~7,000円と

12,000円~13,000円だと考えてしまいます。

最初は安いサーバーでアクセスが上がったら高くすれば

良いのかな~と思っていました。

SSD(ストレージ)が早い!!!

かなり高い技術をお持ちのWEBの先輩が最近はSSDですよ!

と話されます。

トッキー
トッキー

高いんでしょう!

と聞きますと・・・

7,000円~8,000円ぐらいであるよ!

との事・・・

そこで「mixhost」の契約に至ったという事です。

でも、それは3年契約とかで結局は12,000円ぐらい掛かりました。

今では、2,000円から3,000円高いならエックスサーバーでも良い気がしています。

そこで、どちらを選ばれるかはみなさんが判断して下さい。

トッキーの講座では「mixhost」を主体に進めて行きます。

中にはエックスサーバーの良さをご存知の方がおられる場合は

下記のバナーからお選び下さい。

※「エックスサーバー」の契約をご希望の方は下記のバナーをクリックして下さい。

トッキーも今回、①さくらサーバー②ロリポップサーバーを

解約して「エックスサーバー」の契約をする事にしますので

そちらでの、設定など理解できるように勉強しておきます。

※「MixHost」の契約は下記のバナーをクリックして下さい。

※「エックスサーバー」の契約をご希望の方は下記のバナーをクリックして下さい。

※「ロリポップサーバー」の契約をご希望の方は下記のバナーをクリックして下さい。

予算の関係で早さより安さ追求

レンタルサーバーを契約するにしても少ない予算で先ずは作りたい方向け

その様な方々は商売と言うよりボランティアや趣味を主体にブログページ程度

の方もおられるでしょう。

 

そのような方には低予算で借りる事も出来るレンタルサーバーがあります。

但し、WordPressの簡単インストールはやはり必須ですから下記のロリポップサーバー

 

などを検討されるのも良いかもしれません。

少なくとも長い間信頼を勝ち得ている会社である事は間違いありません。

トッキーも現在「ロリポップサーバー」で2個を借りています。

※「ロリポップサーバー」の契約をご希望の方は下記のバナーをクリックして下さい。

③ドメインとサーバーを紐づけする

※ドメインとレンタルサーバーの仕組み説明

下記の動画はドメインとサーバーの仕組みを
詳しく説明しています。

あまり意味が分かっていない人は一度視聴
して置くと理解度が増すと思います。

ご存知の方は飛ばしても大丈夫です。


このページはWordPressを設定するまでの全体の流れとして構成しています。

①ドメインの契約と設定が終了しましたら、②サーバーの契約をするに付いては
別のページで詳しく説明しています。

ドメインの契約と設定の後に付いては一度、軽く閲覧して頂き
専用ページにて設定をお願いします。

②mix hostの設定に進んでください。

意外と知らないサーバーとドメインの仕組みを図解!ネットビジネス基礎知識

①お名前.com の会員登録とドメイン取得

下記のYouTubeは理解しやすいので参考にしましょう。

お名前.comでドメイン取得し、エックスサーバーと繋げる設定

下記はお名前.comのサイトにジャンプします。

お名前.comページ

◎その他のネームサーバーの登録でXサーバ―の
1、プライマリーネームサーバーと
2、セカンダリーネームサーバーの設定画面が
出てきますが、ここではスルーして Mixhost レンタルサーバー
の契約が終了してからセットするようにしましょう。

②レンタルサーバーの契約(mixhost)

mixhost レンタルサーバー(スタンダードプラン)

おすすめはプレミアとしてありますが、普通のホームページや
ブログはスタンダードプランで十分だと思います。

このサーバーの良いところはレベルをアップする事にあまり
手間がかからないようです。

安心してスタンダードプランから始めましょう。

下記の動画はmixhostレンタルサーバーの契約に
付いて説明しています。

アップロードしている動画が少ないのであまり役に立ちそうに
無いのですが、雰囲気は分かると思います。

レンタルサーバーが利用できるまでには時間が数分で
使える場合と、2日間もかかる場合があります。

余裕をもって手続きを進めて頂きたいと思います。

※MixHostの契約は下記の画像をクリックして下さい。

※「エックスサーバー」の契約をご希望の方は下記のバナーをクリックして下さい。

※「ロリポップサーバー」の契約をご希望の方は下記のバナーをクリックして下さい。

Cocoonの専用サイトに置いて分かりやすいmixhostサーバ―の設定

の詳しい内容の物が有りました。下記ボタンをクリックして下さい。

Cocoon公式サイトMixHost サーバー手続き説明サイトクリックしてください。

 

※お名前.com の サーバーの設定は下記の内容になります。
間違えないようにnsからjp迄をコピー&ペーストで入力
してください。

ネームサーバー 1: ns1.mixhost.jp
ネームサーバー 2: ns2.mixhost.jp

③お名前.comと mixhost との紐づけに付いて

上記のお名前.com のネームサーバー1と2を登録する
する事でお名前.comの設定は終了しています。

後は、mixhost レンタルサーバーの設定、ドメインの登録
の所で お名前.com で取得した。

ドメインを登録する事で ドメインとレンタルサーバーの
紐づけは終了した事になります。

※下記の動画は

mixhost サーバーにWordPressのインストール手順

下記の動画解説を参考にしてください。

このなかでディレクトリーはWPを付けても
消しても大丈夫だと解説では言っています。
ここでは消すことにしてください。

mixhostサーバーでワードプレスを使う方法

※下記の動画解説は違った意味で雑ですが、参考に
なると思います。

上の動画と下の動画を見てからWordPressのインストール
をチャレンジしてください。

尚、テーマに付いては後で変更しますので、動画で
解説していますように、何を入れていても大丈夫です。

あまり気にせずに適当に選んでください。

5分でできる!mixhostにwordpressをインストール設定する簡単方法

※MixHostの契約は下記の画像をクリックして下さい。

※「エックスサーバー」の契約をご希望の方は下記のバナーをクリックして下さい。

※「ロリポップサーバー」の契約をご希望の方は下記のバナーをクリックして下さい。