WordPressのテーマはCocoonに決定!

WordPressのテーマをCocoonにした理由は下記の動画を参照したから・・・
です。

最近WordPressの情報を取得する場所に行っていないがために情報収集に遅れ

がちな現状で調べに調べて、、、

初心者が使いやすいテーマを考えていましたが現実に多くのテーマを使用
した経験のある人に聞くのが良いと思い最近WordPress 10年の方に聞いて

見ました。
その時の答えは私の全く知らないテーマでした。
それほど、沢山のテーマが存在します。(もちろん無料テーマだけ)

このCocoonを見るまでは、Simplicity 2 でほぼ進んでいたのですが
講座に参加される方にお役に立てるテーマとなると当然、仕事の内容
も違うわけですから、思い描いている構想にも隔たりがあると思うので

出来るだけ近い環境で作ってもらいたいと思ったわけです。
もちろん、作成に成れてから自分のイメージに合うテーマを
購入するなり、無料で探すなり経験を積むことで選択しはいくらでも

あるだろうと思っていますので、先ずは経験して前に進む事が大事と
この企画を考えてきたものですから、、、
それにしても、ラッキーだったかもしれません。

むしろこのテーマを自分なりのデザインに変更して行くことがWordPressの
世界を知る一番の近道になるような気がしてきました。

進んで行くにつれ考え方が変わってしまったら・・・
ごめんなさいです。。。

それでは、進んで行きましょう。
前回までは・・・

①Gメールの必要性の説明と登録

②初期準備(ソフト編)

③ドメインの契約と設定

④「Mix Host」サーバ―の契約と設定

⑤お名前.comとレンタルサーバーとの連携

※ここまでが前回の講座で終了していると思います。

もし出来ていない方は④と⑤までは終了して置いてください。

次回の講座では⑥から始めたいと思いますので・・・

⑥レンタルサーバーにWordPressをインストール

※ホームページのメニュー(ヘッダー画像の上にあります)MixHostの設定
を見てチャレンジしてください。

分からない時はメールを頂ければ出来るだけ早くお答えします。

⑦WordPressにテーマ(Cocoon)をインストール

このページはCocoonのインストールに付いて解説しています。
まだ参考になる動画が少ないので、ご迷惑をお掛けしますがこれも勉強です。
使う方によって設定も違ってきますが、少しづつ慎重に進めて行きましょう。

次世代ワードプレス無料テーマ・Cocoon(コクーン)解説!Simplicity後継、驚愕の高機能

Cocoonのテーマのダウンロード&インストール

ワードプレステーマCocoon(コクーン)の使い方〜レスポンシブチェックもすごい!

Cocoonのインストールをしましょう。

Cocoonテーマのインストールページ

※親テーマをインストールして

※子テーマをインストールの手順を間違えないようにしてください。

※(master.zip)これはインストールしました子テーマのファイル名です。
これだと子テーマであることが分かりにくいのでファイル名を書き換え
てください。children-master.zip が良と思います。

※ファイル名の変え方がわからない時は

①ファイルにカーソルを持っていく。

②右クリック

③名前の変更をクリックして上記の内容に変えてenter を押して下さい。

これでテーマのインストールまで終了しました。

次回はホームページお初期設定に入ります。